歯科医療のTopics2006

 

最終更新日 2018/07/14

DscyOffice Top

当サイトの御利用上の注意

Topicsの目次

 

■ 平成18年12月

★ 061222
# 厚生労働省: 国民健康保険の年間保険料の上限が2007年4月から3万円上げ56万へ。
# 米食品医薬品局(FDA): 風邪薬の多用で肝臓障害等の危険性を指摘 
  アセトアミノフェン: 多量に服用する際に肝臓障害
  非ステロイド系抗炎症薬(アスピリン、イブプロフェン、ケトプロフェン、ナプロキセン): 消化器出血など

★ 061217
# 愛知県歯科医師会: 身元確認用に企業に出張してDNA採取
# 厚生労働省: 2005年患者調査、推計患者数:歯科診療所127万7000人。主要な傷病の総患者数:「歯及び歯の支持組織の疾患」約566万人で、「高血圧性疾患」が約781万人についで2位。 

★ 061210
# 山口、広島、鳥取等の行政評価事務所: 医療費の領収証に不備がある割合は約2割にのぼることが判明
# 厚生労働省: 薬の副作用対処法HPに(重篤副作用疾患別対応マニュアル
# 小中学校の給食が原因の食物アレルギー事故が年300件以上。原因として一番多かったのは果物。 
# 東北大: 音で歯周病を診断する聴診器型装置を開発。超音波で歯茎の厚みを測定した結果を信号音に変換し、歯周病の有無や病状変化を診断するのだそうです。 

■ 平成18年11月

★ 061125 
# 政府・与党方針: 社会保険庁を3分割 (1) 保険料の徴収は民間に委託 (2) 納付記録の管理等は非公務員型の公法人 (3) 保険料未納者への強制徴収部門は国
# 厚生労働省の検討会: 大学入学定員削減と国家試験の合格基準引き上げにより、新規参入歯科医師を毎年1割以上削減の方針
# AHA(米国心臓協会)が声明: 鎮痛薬の使用はリスクと利益のバランス考えて。鎮痛薬使用と血栓性心血管リスクの相関。 
# オリンパス: 審美歯科治療向けに歯科用測色装置「クリスタルアイ」を販売

★ 061112
# エジプト考古最高評議会: カイロ郊外のサッカラ遺跡で、古代エジプトの王(ファラオ)と、王の家族の歯を治療していた約4500年前の歯科医3人の墓を含む墓地が発掘された。う〜ん、4500年も前から歯科医がいたのかぁ。
# ミネソタ大学のBarry Michalowicz, DDS: 妊娠時に歯肉疾患を治療しても早産が減ることはないとした研究発表が出されています。しかし歯肉治療が早産防止に効果はないということでは無く、最適な歯肉の治療時期は妊娠中ではなく妊娠前である可能性があるそうだ。 
# 厚生労働省が進める都道府県の医療費適正化計画があまり進行していないとのこと。 
# 米国立歯科頭蓋顔面研究所: 虫歯の原因菌を見つけ出して破壊する抗菌治療法を開発。
# 森永乳業: ラクトフェリンの歯周病菌抑制作用をヒト試験で確認したことを第49回秋季日本歯周病学会学術大会で発表。 
# 富山大医学部&富山県衛生研究所: フッ素をとりすぎると骨がもろくなるとの研究発表。
# 神戸の障害者向け診療施設で歯科衛生士が採血、投薬を行っていたけんについて、厚生労働省は「今回は条件が整っており法に触れないが、技能がない場合などは違法行為の可能性がある」との見解。条件:(1)歯科医師の指示の下で行っている(2)十分な知識と経験、技能がある(3)患者の不利益になっていない。
# 厚生労働省: 2007年度から調剤薬局の情報開示をネットで義務付け。
# 富士経済のオーラルケア関連市場調査結果:  洗口液103億円(前年比110%)、口臭除去(機能性ガム)240億円(前年比108%)
# 厚生労働省研究班: タミフルと異常言動、関連性「なし」 との判断。
# 岩手県歯科医師会: 児童虐待と口腔内の状態の関連について調査結果によると、県内の11才児の1人平均DMF指数が0.97本であるのに対して、一時保護された11才児の1人平均DMF指数が5.59本と突出していることが判明。

■ 平成18年10月

★ 061028
# 支払基金: 平成18年5月診療分の歯科レセプトにおいて電算課化している割合は69.3%(ただし個人歯科診療所集計分)。
# 厚生労働省: 雇用保険料率を来年度から引下げの方針 
# 総務省の行政評価・監視結果より: 厚生年金への加入義務のある事業所のうち約3割の事業所が未加入 
# 社会保険庁: 2005年度の国民年金の保険料納付率が67.1% 

★ 061018
# 厚生労働省: 2010年度までに達成すべき喫煙率の引き下げ目標、男性25%、女性5%。 
# TKC医業経営指標: 勤務歯科医の年間給与は約944万円
# 厚労省検討会: 保険証カード化に2次元コード表示を提言。保険資格過誤防止。 

■ 平成18年9月

★ 060923
# 米食品医薬品局(FDA)の諮問委員会がアマルガムの安全性否認の勧告
# 宮城県国保連調査: 喫煙は歯の健康に影響。歯科医療費:非喫煙者は1万5015円に、喫煙者1万7059円。
# 京大等のグループが、歯周病の骨再生材料を開発 
# 2005年の「社会医療診療行為別調査結果」を発表 

★ 060913
# 診療報酬改定後の医療費の動向: 4〜5月平均で前年同月比−0.6%(内医科:−0.7%、歯科:−2.8%、調剤:+1.2%)
# 医療事故死亡原因究明第三者機関の検討会を設置の方針
# 広島県立食品工業技術センター: 食べ物をかんで飲み込むまでの〈食べる機能〉を詳細に検査できる技術を開発。摂食・嚥下障害者治療。 
# 厚生労働省: 2008年の点数改正までに歯科の統一マスターを作成の予定 
# 茨城県歯科医師連: 自民党員の党費の肩代わりを今年度限りで中止 
# 日本薬剤師会: 2005年度の調剤金額が4兆円を突破。医薬分業率は医科65.9%、歯科10.8%。分業率の高い県は秋田、佐賀、神奈川。低い県は福井、和歌山。 

■ 平成18年8月

★ 060827
# 平成16年の国民医療費の総額は32兆1111億円で前年比1.8%の増加。歯科医療費は2兆5377億円でほぼ横ばいという結果であった。
また国民1人あたりの医療費は251500円で、国民所得に占める医療費の割合は8.89%で過去最高となった。これは昭和40年代のほぼ倍である。 
# 日本禁煙学会: 医療保険で禁煙治療を行っている全国の約2000カ所の医療機関をホームページで公開 
# 薬卸連が医薬品卸の経営状況を公表: 売上総利益率は過去最低の7.91% 
# 厚生労働省: 現在全年齢に義務づけている職場健診の胸部エックス線検査を40歳以上に限定して義務付けへ。しかし医療機関勤務者は年齢にかかわらず積極的に行った方が良いようで。

★ 060821
# 厚生労働省: 全医療機関の情報を都道府県のホームページに公開の方針。これは平成19年4月施行の改正医療法における「患者が適切に病院を選ぶのに必要な情報を、医療機関が都道府県に報告し、都道府県には内容を公表することを義務付けている」ことの実行である
# 厚生労働省: 2008年度から健康保険料の保険料率の上限を現行(健保組合:9.5%、政府管掌:8.2%)から10%に引き上げる

★ 060818
# 村上聡大阪大助教授らが多剤耐性の仕組み解明
# 日本医療機能評価機構: 2005年の「ヒヤリハット」事例は約18万2000件

■ 平成18年7月

★ 060730
# 厚生労働省: 2005年肝炎ウイルス検診: C型肝炎の感染者率0.9%、B型肝炎の感染者率1.1%
# 厚生労働省: 17年度の概算医療費は32兆4000億円で過去最高: 70歳以上の高齢者の医療費は13兆5000億円で、全体の41.6%を占めている。一人あたりの医療費平均は25万4000円だが、高齢者のそれは75万5000円。
# インフォコム: 微生物群集解析システムを製品化のうえ販売へ
# 米アコロジクス、「AC−100」の歯周病治療における一回目のフィージビリティ試験結果を発表:  AC−100は、高い安全性を示しましたが、今回の試験で用いられた投与量は、研究者が歯周病を治療する示適量と考える量を超えていたために、擬似薬に比べて有意に歯槽骨を再生するには至りませんでした。とのこと。 
# 中医協: 時期点数改定で、医師の技量で診療報酬に差をつけることを提案。それに対して日医は反対を表明。

★ 060715
# 愛知県歯科医師会: 2003年度から試行されていたパノラマX線による骨粗鬆症の早期発見事業を本格実行
# 日本歯科医師会: 6月22日に、 「機構改革検討委員会」「IT化推進委員会」「国民へのアピール推進委員会」「歯科医療ビジョンチーム」「研究機関設立準備委員会」の5委員会・チームを新たに設置し組織改革を行うとする「日歯改革プロジェクト」の概要を発表

★ 060711
# 日医発: 4・5月のレセプト調査で診療所における入院外総点数は前年同期比で−1.67%、1件当たり点数は−2.4%。歯科は?
# 健保連発: 高額レセプト上位。 最高額: 最高額は血友病の20才の患者で3495万円。治療期間は137ヶ月で現在も治療中で総医療費は6億2607万円。
# マイボイスコム: 歯の健康に関する調査(定期検診、歯磨きに使用するアイテム 等)
# 日本薬剤師会: 平成17年11月の医薬分業率は54.5%
# 歯を再生する蛋白(たんぱく)「デントニン」に期待  

★ 060710
# 総務省: 65才以上の老年人口は21.0%で世界最高。15才未満の年少人口は13.6%で世界最低 
# 岡山大学歯周病態学: 指先の血液で歯周病判定の検査を開発 
# 茨城歯科医師会に民主支部を結成 
# 徳島大学: 2007年に徳島大学に「口腔保健学科」を新設 
# 国保連: 2005年度の国民健康保険の医療費総額は前年度より4.2%増の19兆287億円 
# 富士経済: 一般用医薬品市場調査結果を発表: 歯槽膿漏治療剤の2005市場規模は68億円 
# 群馬経済研究所: 群馬県内歯科診療所の半数が減収見込み(1年後の経営状況) 
# 日本ラグビー協会: 高校ラグビーでマウスガードを義務化 
# 参議院: 6月14日に、高齢者の負担増を中心とした医療制度改革法が成立 

■ 平成18年6月

★ 060605
# インターワイヤード社調査: 治療以外で定期的に歯科検診を受けている人が4人に1人 
# 北海道函館市の歯科衛生士: 歯を白くしたりブラッシングも行うエステを開業 
# 支払基金: 2005年の社保の医療費、4年ぶりに2.7%増加 
# 厚生労働省: 雇用保険料を2007年度から2/1000引き下げる方針

■ 平成18年5月

★ 060530
# 兵庫県姫路市の歯科医師が、歯のレントゲン写真で骨密度測定するシステムを開発 
# 東北大学、仙台ニコン、サンギの研究グループ: ハイドロキシアパタイト(HAP)を使った革新的な虫歯治療法の研究がスタート 
# アサヒプリテック: 貴金属リサイクルと環境保全事業拡充 
# 世界保健機関(WHO): 来年から薬の治験データ登録制にしてネットで公開 

★ 060520
# 大阪地裁: 情報流出でヤフーBBに一人あたり6000円の賠償命令 
# 厚生労働省: 社会保障の2025年給付費は141兆円で国民負担率50%超す試算 

★ 060512
# 厚生労働省: 40才代以上でタバコを吸わない人の方が吸う人よりも歯が丈夫 

★ 060505
# 東京医科歯科大: W9ペプチドが骨粗しょう症を抑える作用発見。歯周病にも有用か? 
# 社会保険庁: 達成すべき目標 被保険者1人当たりレセプト点検効果額(資格点検を除く)政府管掌健康保険:内容点検 738円以上 

★ 060503
# 東北大調査: 歯が少ないと(一般)医療費が高額になる(疾病が増える)傾向
 月平均医療費: 残存歯(0〜4本、3万3654円)(5〜9本、3万1863円)(10〜14本、3万909円)(15〜19本、2万9124円)(20本以上、2万8047円) 
# カシオ: 診療報酬点数の自動計算機能付きレジスター発売(明細付き領収書の発行が可能) 

■ 平成18年4月

★ 060425
# 総務省: 立入検査などにおいて職員が提示する身分証を「顔写真入り」にするように省令などを改正するよう通知」 
# ライオン: 多機能性タンパク質「ラクトフェリン」による歯周病改善効果を発見 
# 厚生労働省: 平成17年度の「医療安全に関するコスト調査」
  歯科の医療安全対策費「患者1人1回当たり」: 平均値は350円
  医業収入に対する「医療安全コストの年間費用の割合」: 歯科4.0%(医科診療所の1.2%に比べてきわめて高い)

★ 060422
# 厚生労働省: レセプトのオンライン請求について、小規模医療機関は2年程度先送りの模様 
# 厚生労働省: 「医療機関医療費の最近の動向」、平成17年11月の歯科医療費「対前年同月比+1.3%」、一施設当たり「+0.5%(314万円)」 

■ 平成18年3月

★ 060331
# 厚生労働省: 取り違え防止のため医薬品のバーコードの方針 
# 日本薬剤師会: 2005年7月の医薬分業率は52.3% 
# 厚生労働省: レセプト、オンライン請求実施スケジュール、2011年度まで全医療機関で実施 
# Laval大学(ケベック)のFatiah Chandad博士らの研究: 赤ワインに歯周病予防効果の可能性を発見 
# 厚生労働省: 薬価改定を毎年実施することを検討(迅速な下げ可能) 
# 厚生労働省: 2004年度の介護報酬の不正・誤請求は80億円で前年比3割増 
# 厚生労働省: へき地への医師派遣や産休・育休の代替派遣を解禁へ 
# 奥羽大学: 炭酸ガスレーザーの照射が骨組織などの再生を促す細胞増殖のスイッチを入れることを発見 

★ 060311
# 最高裁: 診療報酬明細書の訂正請求訴訟、原告側が逆転敗訴 
 これは市長に対しレセプトの開示を要求。身に覚えのない内容に対する訂正を要求したものだが、訂正の権限は市には無いとした判決。
# 歯科医師法違反(資格外行為)で、神奈川県内の歯科医師と歯科衛生士が逮捕
# 厚生労働省: 禁煙補助薬のニコチンパッドの歯科における処法は医師法違反との見解
# 厚生労働省: 厚生労働省の本庁舎内が全面禁煙へ
# 第3回個人情報保護関係省庁連絡会議: 個人情報保護法上、警察や検察による刑事訴訟法に基づく医療機関への捜査照会に基づく情報提供は問題なし 
# 大阪府歯科医師会: 夜間休日診療の受診者数が2004年6月の開設以来1万人を越える(1日平均16名) 
# 北大の歯科医師が車上狙いにあって2名分のカルテを盗まれる 

■ 平成18年2月

★ 060214
# 名古屋高裁0209判決: 歯科技工所をサービス業と認定
# サンスターがオーラルケアの新ブランド投入‐最新のカリオロジーに基づき商品化 
# 中医協: 初再診料を病院と診療所で同額とすることを決定。

★ 060206
# 中医協: 2月3日の中医協資料に基づく点数改定の方向性

★ 060201
# 社会保険庁: 国民年金保険料を納付していない医師、歯科医師、薬剤師の保険医登録を更新しない方針

■ 平成18年1月

★ 060126
# クラレメディカル: 充填用CRの「クリアフィルマジェスティ」を発売
# 厚生労働省: 歯科医師国保への財政支援を見直し。減額は16組合。増額は11組合。

★ 060110
# ロキソニンとボルタレンに「歯痛」の病名が追加されました 
# 歯科医師国保に対する国庫補助は32%の定率部分と上乗せ部分があるが、財政状況が裕福な組合への補助を削減の方針 
# 厚生労働省: 平成17年12月26日付けの疑義解釈が出されています。

統計表示