次亜塩素酸 携帯除菌スプレー
Top 最終更新日 2021/02/19

■ 210219: 塩水の交換

取説では「塩水は毎日取り替えろ」と書いてあったと思うが、実際はどの程度使えるか試して見た。
それによると、
・ 1週間以下の条件で塩水を取り替えないで使用しても、100-200ppmの濃度が維持されているようだ。その間のスプレー回数は20回。一応いボトルで50回のスプレーが加納と言われるが、1日10スプレー×5日で計算すると、交換無しでも約1週間の使用には耐えられるようだ。
あくまでも自己責任で、よろしく。

# 210212(金): 新しい塩水を入れた: 07:20(精製) ・ 07:35(測定): 25ppm(スプレー2回) ・ 07:55(測定): 100ppm(スプレー2回) ・ 08:20(測定): 200ppm(スプレー2回)
# 210213(土): 07:20(精製)・ 07:35(測定): 100-200ppm(スプレー2回)
# 210214(日): 08:20(精製)・ 08:35(測定): 100-200ppm(スプレー2回)
# 210215(月): 07:20(精製)・ 07:35(測定): 200ppm(スプレー2回)
# 210216(火): 07:20(精製)・ 07:35(測定): 100-200ppm(スプレー2回)
# 210217(水): 07:20(精製)・ 07:35(測定): 100-200ppm(スプレー2回)
# 210218(木): 07:20(精製)・ 07:35(測定): 200ppm(スプレー2回)
# 210219(金): 07:20(精製)・ 07:35(測定): 100-200ppm(スプレー2回)

■ 210210: Panasonic 次亜塩素酸 携帯除菌スプレー DL-SP006

2月1日に発売された、「Panasonic 次亜塩素酸 携帯除菌スプレー DL-SP006」が来たので使ってみた。以下は、精製後の時間を追った次亜塩素酸の濃度である。

https://panasonic.jp/sanitizer/products/dl-sp006.html

・ 精製直後: 25ppm・pH8.6
・ 5分後: 50ppm
・ 10分後: 100-200ppm
・ 15分後: 200ppm
・ 30分後: 200ppm
・ 1時間後: 200-300ppm
・ 2時間後: 200-300ppm
・ 3時間後: 200ppm
・ 4時間後: 200ppm
・ 5時間後: 100-200ppm
・ 6時間後: 200ppm
・ 7時間後: 100ppm
・ 8時間後: 50ppm
※ 取説では、pH8.5。4時間で効力が減じるので、再精製とあるがもう少し保ちそうだ。

統計表示Copyright (C)1997- DscyOffice